Windows 7

by manamana 29. October 2008 09:28

米ロスアンゼルスで開催されているPDC 2008(Professional Developers Conference 2008)の記事で
IT系のサイトが賑わっています。主役は来年リリースの噂も出ている Windows 7 です。

ここしばらく"Windows+年号"で通してきた Microsoft ですが、今回は何故か7です。
OSの内部バージョンはWindows6.1 なのに 7です。やっぱり米国人は 7が好きなんですね。
※そのうち Windows F が出ますね☆

まだ pre-βの段階ですが、各記事とも好評のようです。
Vista の時は、WinFS とか期待を持たせておいて中断とかしたので
β版の評価は段々と落ちていったと記憶しています。
Windows 7 においては慎重に事を進めている感じです。

MS Office も Web 対応になっていく様子です。
Visual Studio もまた更新されるのだろうか?されるんだろうな~
ちなみに次期 Office は Office 14 と呼ばれています。
現状の MS Office 2007 の内部バージョンは 12 ・・・
13 は飛ばされました。やっぱり米国人は13が嫌いなんですね。 

64ビット版のVista、コンシューマー向けノートPCでも主流に
日本ではまだ 32bit 版の方が主流だと思いますが、海外では違う様です。
個人的には Vista と Server 2008 は 64bit 版を使っています。
特に困ったことは無いし、どちらかといえば快適です。
Windows 7 は 64bit 版だけにした方が良いと思います。

Tags:

Windows 7

SSD

by manamana 28. October 2008 18:21

SSD (Flash Solid State Drive) が人気です。
しかし、最近の高速モデルはことごとく S-ATA モデルだったりします。

私のノートPCの HDD は IDE です。
高速 SSD の IDE モデルを待っている人は多いと思うのです。
何処か出さないかな~ 

Tags:

その他の IT 系

ClickOnce の謎

by manamana 27. October 2008 19:25

OfficeLink は VS2008 SP1 を使っているので、
自動的に .NET Framework 3.5 SP1 と VSTO3 SP1 を使う事になります。 

VS2008 からは VSTO に対しても ClickOnce が有効となり簡単にインストーラが出来る!はずなんですが、
vstor30sp1-KB949258-LP-x86-JPN.exe  というモジュールがインストール出来ない症状が出ていました。
しばらく放置していたのですが、やっぱりちゃんとやらないと・・・で調べてみました。

ClickOnce の発行ウィザードで選ぶ事ができる 「必須コンポーネント」 ですが私の環境では以下のパスに存在します。
C:\Program Files (x86)\Microsoft SDKs\Windows\v6.0A\Bootstrapper\Packages
この下のフォルダー毎に必須コンポーネントが対応しています。

今回の vstor30sp1-KB949258-LP-x86-JPN.exe は、さらにその下のフォルダー
VSTOR30\ja の下に存在します。
ClickOnce の配置マニュフェストは package.xml で、これを見ながらインストールが行われます。
しかし、どうもこれが怪しいのです。

最後の方の記述に、
<String Name="VSTOR30LangPackSP1">http://go.microsoft.com/fwlink/?
LinkId=120188&amp;clcid=0x411</String>
という部分があります。他の URL の先にはそれぞれのパッケージが存在しますが、ここだけはエラーとなります。
つまり、vstor30sp1-KB949258-LP-x86-JPN.exe をダウンロードしようとしてもエラーが出ているのです。

試しに、ダウンロードセンターから割り出した URL である、
http://download.microsoft.com/download/5/6/c/56cc2ccb-e01e-4043-acb6-fab2d642d3c3/vstor30sp1-KB949258-LP-x86-JPN.exe
と置き換えたところ、見事に?インストールが完了しました。

この package.xml は VS2008 SP1 に付属するものですが、今のところこれが悪さをしていると判断しています。
http://go.microsoft.com/fwlink の仕組みが判らない限り下手に手を入れることもできません。
やはり Microsoft さんに聞かなければ~ 

Tags:

OfficeLink | VSTO

伊藤ハム

by manamana 27. October 2008 01:25

伊藤ハムの工場地下水からシアン化合物が見つかり自主回収となりました。
中国産だけでなく国内工場でもこの事態とは・・・

伊藤ハムのホームページのトップがいきなり 「お詫びとお願い」となっていて態の緊急度が伺えます。 
ソースを見ると、JavaScript のエントリーが残っていたりするので、える部分だけを急いで作った感じです。
しかし、製品情報とかのリンク消えているので見る人は戸惑うかも?

そういえば、先日行ったスーパーで伊藤ハム商品を買ったような・・・というか買いました。
幸い対象となる商品ではなかったのですが、あまり良い気持ちはしません。
※おいしいから食べてますけど(笑

このところ、食品に関する事件・事故が多くて困ります。
自給自足とは言いませんが、田舎で農作でもやっていきたい気分です。
でもまぁ、IT 関連程度の能力しかないのでした。 

Tags:

vector 3

by manamana 24. October 2008 12:57

vector から、登録作業終了のメールが届いていました。

http://www.vector.co.jp/soft/winnt/writing/se464742.html

おぉ!なんかそれっぽい!
何気に "OfficeLink" でググってみたら、トップに表示されている!
さすが Vector といった感じです。

そう簡単にこのサイトにお客さんが来るとは思っていませんが、
もう少し分かりやすいマニュアルを用意しないとダメだな・・・

追記:
Vector の効力が切れたみたいで、ググっても出なくなりました。
新しい物はそれなりに重み付けされていて、有利になっていると思うのですが、
数日もすれば更新されるみたいです。
この辺のアルゴリズムやノウハウは謎らだけですね。 

Tags:

OfficeLink


スポンサーリンク

Calendar

<<  December 2021  >>
SunMonTueWedThuFriSat
2829301234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930311
2345678

View posts in large calendar

Month List

Twitter