Excel コントロール と VSTO コントロール 3

by manamana 15. March 2010 01:08

コントロールの Property 値を保存する仕組みに、
ApplicationSettings と PropertyBinding の組み合わせが用意されています。
これは非常に便利な仕組みで、ini ファイルやレジストリの利用をしなくてもOKになります。

しかし、ドキュメントベースの VSTO の場合、設定はドキュメント自体に付いていて欲しいのです。
※誰が開いても同じ状態を再現できるようになりたいわけです。

ApplicationSettings と PropertyBinding のスコープは User/Applicatin の二種類であり、
VSTO とは相性がよくありません。この部分を何とかする必要があります。

ちょいと面倒な感じです。

Tags:

VSTO

Add comment


スポンサーリンク

Calendar

<<  October 2021  >>
SunMonTueWedThuFriSat
262728293012
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31123456

View posts in large calendar

Month List

Twitter