TextBox と改行コード

by manamana 9. September 2009 22:24

TextBox を Multiline Mode に設定すると、改行コードを受け付けてくれます。(当たり前)

Windows は、改行コードは CR/LF の二文字ですが、 unix などは LF の一文字です。
どちらも根拠があってやっている事なので、優劣はないと思っています。

Web の世界では、改行コードを直接処理はしないで、 <br /> というタグを介します。
この部分で、改行コード=> <br /> の変換が必要になるわけですが・・・はまりました。

いつの間に Windows の世界も LF 一文字 になったのでしょう?
もしかすると浦島太郎? 環境依存?
とにかく、私の環境では改行コードが LF になっていたのです。

これに気づくまでに結構な時間を浪費しました。
なにせ CR/LF と思いこんでいたので、その部分は全く疑わなかったのです。
これはちゃんと裏を取らないとダメですね。 

Tags:

Development

Rating Control と MultiView

by manamana 8. September 2009 19:59

Rating Cotrol は、MultiView のように HTLM 要素を on/off する部品と相性が悪いと知りました。
off されている状態でも javascript がイベント処理をする部分が変みたいです。
まぁ、そんな使い方をする方が悪いわけですね・・・

この辺の事情は、実際にやってみないと表面化しません。
Rating Control に限った事じゃないですが、Server Control は開発効率が上がります。
反面、ブラックボックスなのでトラブル時にはお手上げ状態になります。

全てを自分でライブラリー化して開発している強力な人もいますが、
提供されるライブラリーを効率的に使い開発を行うのもアリだと思っています。
その辺のバランスは永遠のテーマでしょう。

「分かって使えば問題なし」

 

Tags:

Development

AJAX Control Toolkit Release 30512

by manamana 8. September 2009 00:17

AJAX Control Toolkit の Rating Control が思ったように動きませんでした。
具体的には、選択時に必ず画面のフラッシュが発生してしまうのです。

そういえば、Toolkit の最新版を評価していないことを思い出したので、
思い切って最新版、Release 30512 に変更してみました。

結果: ちゃんと動く

Release 30512 では、HTML Editor も提供されていますが、
今回の開発には必要がないので、評価の対象から外していました。
開発中にコントロールの入れ替えはあまりやらないと思いますが、今回はこっそり入れ替えます。

 

Tags:

Development

Rating と UpdatePanel

by manamana 4. September 2009 00:42

Ajax Toolkit の Rating コントロールは、"★★★☆☆" の様な感じで何かを評価できる部品です。
作成中のサイトでも使ってみようと思っていたのですが、どうもうまくいきません。

UpdatePanel の中に Rating を配置すると使い方が原因の様子で、イベントが喪失します。
何回かはうまくいくので根は深そうです・・・

徹底的に調べる時間がないので今回は諦めるかな~

 

Tags:

Development

ListView Item へのアクセス

by manamana 2. September 2009 17:35

.NET Freamwork 3.5 の ListView コントロールは非常に強力で、コードレスで大抵のことが出来ます。
しかしアナクロな私は、個別のアイテムにアクセスしたいのでした・・・

ListView が Item 表示状態の場合、Items を回せば各アイテムを参照できます。

        Dim chk As CheckBox
        Dim hdn As HiddenField
        Dim item As ListViewDataItem  

        For Each item In ListView1.Items
           chk = item.FindControl("TmpCheckBox")
           hdn = item.FindControl("TmpHidden")
        Next 

FindControl() が普通に使えるとは思っていなかったので、非常に効率の悪い方法を取っていましたが、
分かってしまえばいつもの手順でアクセスできると知りました。問題解決です。

 

Tags:

Development


スポンサーリンク

Calendar

<<  April 2021  >>
SunMonTueWedThuFriSat
28293031123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829301
2345678

View posts in large calendar

Month List

Twitter