Windows10 TH2 と Hyper-V

by manamana 15. 11月 2015 23:00
Windows10 の大型Updateである、TH2が配信されてます。
これで一般ユーザーも日本語で「コルタナさん」が出来る様になったわけです。

早速入れてみたのですが、大きな問題が発生しました・・・ネットに繋がらない!!
ネットワークのNICが無効になっていて、有効にならないのです。 

対象は ThinkPad T430 でして、無線LANは生きているので運用は可能です。
しかし有線LANを介して Hyper-V の設定をしているのでとても困ります…
? Hyper-V … まさか?

Hyper-V の設定画面をチェックしてみると、
「管理オペレーティングシステムにこのネットワークアダプターの共有を許可する」の
チェックが外れているではないですか!!


ということで、チェックして適用したら動くようになりました。

Client OS である Win10 に Hyper-V を入れてゴソゴソやっている人は少数派だと思いますが、
開発での動作確認にはとても便利です。
過去の開発環境を仮想化して、保守用に保存したりもしているので外せない機能なのです。
TH2 の不具合かもしれませんが、この程度なら許容範囲かなと…焦ったけどww

コルタナさんは良く出来ています。
標準で搭載されている読み上げ機能より遥かに優れた読み上げエンジンを使っているようで発音の違和感も少ないです。
ちょっとしたアナウンスの仕事はこの手の仕組に占領されてしまうかも?

Tags:

KB3105201 インストール不能

by manamana 3. 11月 2015 13:00

特に問題なく使っている Windows10 ですが、Windows Update でエラーになるPCが出ました。

KB3105201 は結構大きなパッチなのでインストールしたいのですが、このような状態です。
KB3105201 単体をダウンロード&インストールでもエラーなので調子が悪いです。

Windows Update がうまく行かない場合、Windows Update が使用するデータフォルダーを
リセットするとうまく行くという経験則があるのでやってみました。

Windows Update/Microsoft Updateのトラブルを解消する(SoftwareDistributionフォルダを修復する方法)

要するに、Windows Update に関連するサービスを止めた後に
%SystemRoot%\SoftwareDistribution フォルダーをリネームしてなかった事にしてしまうのです。
※私の場合セーフモードで立ち上げて名前を変更して再起動しています。

今回はこれで正常にインストールできました。
しかし、このフォルダーは時々壊れます。謎です。。。


Tags:

DNSのI/Fカード取得失敗?

by manamana 15. 10月 2015 20:00

最近の Windows Update は月一回じゃなくて、随時提供されています。
素早くパッチが届くのは良いのですが、今回のはやられました。

いつもはServerの再起動が被らないように調整しているのですが、手を抜きました。
そんな時に限って不思議な現象が起こるものです。

DNS Service は NIC からのリクエストを処理する重要なサービスですが、
何故か今回 DNS がメインの NIC を認識しないまま立ち上がったようです。
NIC は生きているので信号を送るのですが、それとペアになっている DNS が機能せず…
そのため多くのサービスがサーバーを見失い立往生してしまいました。

DNS の再起動で正常に戻りましたが、原因がよくわかりません。
再起動が重なって DNS-NIC の同期がうまく取れなかったのだと思っています。
やっぱりイベントチェックは重要だと再認識しました。。。

Tags:

Let'snote F9 も Windows10にしてみた

by manamana 12. 10月 2015 01:00

一年半ほど前に Let'snote F9 の中古を入手しました。
知っている人は知っているハンドル付きのノートPCです。

個人的には高評価なマシンですが、高すぎて購入には至らず…
中古で手頃なのを見つけたのでゲットしてしましました。

このモデルはWin7のまま運用するつもりでしたが、Win10の誘惑に負けましたw
先人がいろいろ情報を残してくれていたのでWin10のインストールは問題ありませんでした。
ただ、ホイールパッドが Edge 等のユニバーサルアプリに対応していないという問題があります。

ユニバーサルアプリはWin8のモダンアプリとそれほど変わらないだろうという予想のもと
Win8用のホイールパッドユーティリティを適用すれば良いのでは? と実行したところ大正解!
Edgeでも問題なくスクロールが可能となり、快適な環境になりました。

ホイールパッドユーティリティ アップデートプログラム(V5.04L11)

F9と同様、Win7までしかサポートされていないLet'snote をWin10にした人は
これで試してみてください。

Tags:

hp2760pをWindows10にしてみた

by manamana 2. 10月 2015 18:00

空き容量が足りないためWindows10に出来なかったhp2760pですが、
ストレージを強化したのでWin10にしてみました。

Win8.1→Win10だったのですが、特に問題なくUpdate出来ました。
ドライバー関係も普通です。

指紋認証(=生体認証デバイス)のドライバーも正常にインストールされていますが、
実際に登録しようとするとエラーとなってしまいます。
でもこれ、Win8.1の時も同じ症状だったので無視しています。
私のhp2760pの指紋認証は制度が悪く使う気になれないレベルです。
hp独自の認証なら動くのかもしれませんが、Windows標準の指紋認証はトラブル続きなのです。

その他は普通に動いている感じです。
最近はデスクトップモニターに繋いで使用しているのでタブレットPCらしくないですが、
Continuum とか使ってみる予定です。



Tags:


スポンサーリンク

Calendar

<<  8月 2017  >>
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829303112
3456789

View posts in large calendar

Month List

Twitter