IE8 セキュリティのレベル

by manamana 31. 1月 2009 19:48

IE8 の様子がどうも変なのでチェックをしていたら、
インターネットオプションのセキュリティレベルが「高」から変更できな状態に・・・なぜ?

セキュリティ・タブの、インターネットゾーンのセキュリティのレベルが「高」であり、
それはそれで安全な気がしますが、いろいろなサイトが動かない状況でした。
日頃色々と触ってしまうので時々何が何だかわからなくなります。困ったものです。

こんな時は、詳細設定の[リセット]ボタンが役に立ちます。
これは、IE を既定の状態・・・要するにインストール直後の状態にするものです。
それまでの設定が飛んでしまいますが、まぁいいや(笑

てことで、元通りセキュリティレベルを選べるようになったわけですが、
画像をキャプチャするのを忘れていました。
まだまだブロガーにはなれない感じです。


追記:
Win Server 2008 の "IE ESC" の影響でした。
あぁ、そういえばそんなのがあったなぁ・・・メモメモ

Tags:

その他の IT 系

ローレベルフォーマット

by manamana 30. 1月 2009 14:32

Seagate 製 HDD の販売が再開され騒ぎが収まりつつありますが、情報が流れてきません・・・
この後どうなっていくのでしょう?

今回の騒動で久しぶりに HDD 関連の情報を集めてみました。
今は各メーカーのツールが充実していますね~
以前は FDD から起動というのが当たり前のツールが Windows に対応していたり、
市販ソフトの機能限定版がダウンロードできたりで驚きました。

個人的に気に入ったのが、バッファローの Disk Formatter Ver.2.04 です。
これはローレベルフォーマットが可能な Windows ソフトですが、
USB 接続の HDD に対しても実行できるのが素晴らしい!
不良セクタが出て一線から退ぞかせた HDD に活を入れるのにもってこいです。

ローレベルフォーマットは時間がかかる&マシンを占有するので面倒でしたが、
Disk Formatter のおかげで気軽に実行できます。
バッファーローさんありがとう。 

Tags:

その他の IT 系

IE8 RC1 にしてみた

by manamana 28. 1月 2009 12:06

IE8 RC1 がダウンロード可能になっていたので更新してみました。
相変わらず「再起動」を要求されるのはどうかと思います・・・

RC1でこのブログをみると、フォントが少し大きくなっています。
この現象は Win7 の IE8 でも確認できましたが、「見なかったことにしよう」でした。
※FireFox や Chrome では IE7 までと変わらない

やはり原因を調べて対処しなければダメみたいです。


追記:
CSS ファイルの該当部分を編集して、とりあえず解決しました。
具体的には、body { font: } 部分の定義に、MP Pゴシックを追加しました。
どうやら日本語フォントが無い場合の扱いが微妙に違うみたいです。 
BlogEngine.NET は、複数のテーマを持つことができるので、この辺は各個対応になります。
あと、全体的にフォントが小さかったのでちょいと大きくしてみました。

Tags:

BlogEngine.NET

NTT終端装置

by manamana 28. 1月 2009 10:34

知人のPCの設定をしたところ、NTTの新型終端装置に出会いました。

ぱっと見て驚いたのが、終端装置+ルーターの構成だったことです。
オプションで無線LANルーターにも変身します。
機能的にも十分という印象を受けました。※10分くらいしか見てませんけど
NTTがこんなの出してたらサードパーティのルーターは出番無しです。 

調べてみると「ひかり電話」と一緒だと、ルーター付きの終端装置になるみたいです。 
私が光回線を引いたときには無かったサービスなので仕方ないですね。
もし自分にこの環境が与えられたら、ルーターを階層化して遊んでみたいなと・・・

それよりも羨ましかったのが、IPV6 に対応していることです。
世間ではまだ IPV6 は普及していませんが、必要になるのは間違いないでしょう。
我が家の通信インフラも何とかしなければ~ 

Tags:

その他の IT 系

VAIO type P を触ってみた

by manamana 26. 1月 2009 12:59

人気者の type P ですが、近所の家電店にもデモ機が来ていたので触ってみました。

まずは「軽い!」の一言です。ポケットは無理でも、常時カバンに入れてもOKかと。
液晶は良いモノを使っていますが、細かすぎでした・・・老眼には辛いものがあります。
フォントの設定とかすれば問題ないですが、1ドットが見えないくらいの時代になりました。
そのうち、画面描画の仕組みが変わることでしょう。

液晶の薄さも印象的でした。
最近の液晶はバックライトがLEDというのが多いですが、type P もそうなのでしょう。
強度的には心配ですが、この方向性は止められないと思います。

キーボードは小さめですが、タッチタイプは十分可能です。
クリック感に乏しいので慣れは必要ですが、しっかりした作りだと感じました。

外部にネジが見えないという凝ったデザインは高級感があります。
ただ、ブラック以外のボディだとバッテリー部分が色違いになってしまいちょっと間が抜けています。
カラーバッテリーまで用意してくれると良いなと思いました。

Vista の動きは全体的に緩慢ですが、パフォーマンスの調節で我慢できる範囲です。
Win7 にすれば解消できるだろうと、問題視しないことに・・・ 

個人的に一番残念に思ったのが、ROMに搭載されている機能が期待はずれだったことです。
type P は、Windows なしでもある程度の機能を実行できますが、
Text 編集機能がないとは思っていませんでした。
HDD 上のファイルシステム対応しなくてもよいですが、
外部フラッシュ限定でよいから、Text ファイルの編集機能が欲しいところです。
きっと付けてくれると信じていますよ~

Tags:

その他の IT 系


スポンサーリンク

Calendar

<<  11月 2017  >>
2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293012
3456789

View posts in large calendar

Month List

Twitter