リソース不足

by manamana 3. October 2008 11:26

某社の管理人のような仕事をしています(※外注&不定期)
そこでは四半期ごとに、HDDのイメージをコピーするバッチがあるのですが、
コピー中に 「リソース不足です」 となりうまく行かない現象が出ていました。

犯人として、導入されているセキュリティソフトに目を付けました。
それまでも、セキュリティソフトが原因のトラブルが多かったからです。
※コマンドラインにて、セキュリティソフトを停止しコピーをするとうまく行く。

そこで今回(=10/01)は、イメージコピーの前にセキュリティソフトをOFFにするように指定し
バッチを走らせたのですが…失敗でした。
仕方がないので、裏から入ってコマンドラインでコピーを実行しようとしたのですが、
なんと!セキュリティ=OFFにも関わらずリソース不足が出るのでした…
要するに、単純なファイルコピーに失敗しているわけです。 

犯人と信じていたセキュリティソフトは確かに停止しています。
それならと、一晩かけてリソースの変化を見ながら色々と実験をしてみました。
しかし、コピー中にリソース不足を起こすような変化は現れません。
Windows Server 2003 でリソース不足で悩むとは…
※Win 2000 のバグでリソース不足の発生は報告されていましたが修正済み

たしかにHDDイメージは肥大化していて、今回の場合は60GBを超えています。
しかし、NTFS の制限からすると60GBなど無問題です。
高々60GBのコピーにリソース不足を起こすなど許せない!

その時ふと気になったのが、タスクトレイに出ている Window Update のアイコン。
カスタムモードで更新を確認してみると、Silicon Image 社のドライバーを更新しろと…まさか?

結局、ドライバーの更新でコピーは出来るようになりました。
よくわかりませんが、巨大ファイルのコピーのように負荷がかかるとダメみたいです。
コマンドラインでうまく行っていたのは「単なる偶然」みたいです。
セキュリティソフトに関しては、完全に冤罪でした。

どうやらリソース不足は私だったようです。

Tags:

Server

Add comment


スポンサーリンク

Calendar

<<  May 2020  >>
SunMonTueWedThuFriSat
262728293012
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31123456

View posts in large calendar

Month List

Twitter