CAPTCHA for ASP.NET その後

by manamana 12. August 2009 12:08

以前、CAPTCHA for ASP.NET は、パイプラインモードをクラッシックに設定すると書きましたが、
Web.config の設定によって、統合モードでも動くことがわかりました。

<system.webServer><handlers> 部分に
<add name="MSCaptcha" verb="GET" path="CaptchaImage.axd" type="MSCaptcha.CaptchaImageHandler, MSCaptcha"/>
としてやればOKです。

URL書き換えについて調べているうちに、Web.config や IIS の設定情報に行き着き、
CAPTCHA も設定をしてやれば OK と気づいた次第です。
それにしても、Web.config や IIS の設定は複雑ですね~
互換性をとりつつ、新しい機能を入れ込んでいるからだと思いますが、とても把握しきれません...orz

URL書き換えだと、HttpContext.RewritePath が主流のようですが、
.NET 3.5 で導入された HttpServerUtility.TransferRequest が気になります。
ちょっとテストしていますが、今のところ良い感じです。

Tags:

Development

Expression Studio

by manamana 11. August 2009 12:34

Micorsoft の Web デザインツールとして、Expression Studio があります。
Sliverlight 3 に対応した Expression Studio 3 がアナウンスされていたので、
MSDN を見ていたのですが・・・現行バージョンの Expression Studio 2 がダウンロードできる!!

Expression Studio は、複数の製品が入ったパッケージで、
MSDN の Edition によってはダウンロード対象ではありませんでした。

Microsoft Expression 提供開始のお知らせ  (Microsoft)

しかし、いつの間にダウンロードOKになっていたのかな?
多分お知らせメールとか来ていたのでしょうが、華麗にスルーしていまいた。 
本命は Expression Studio 3 なんですけど、ちょっと嬉しかったりします。

この手の開発環境は、Mac や Linux 系の方が充実していると感じますが、
MS も自社ツールの普及に力を入れてきたのでしょうか?

Tags:

Development

HTTPモジュール

by manamana 10. August 2009 19:24

BlogEngie.NET もそうなのですが、url に存在しない path を打ち込んでも動いたりします。
先日ソースを読んでいて、該当部分に行き当たりました。(※ UrlRewrite.cs)
HTTPモジュールという奴なんですね・・・

ページを処理する前後で何かやっているんだろうと思っていましたが、結構有名みたいです。知らなかった~
昔なら特に問題にしませんでしたが、 今ではセキュリティやSEO的に重要だと認識できます。
url の GET 部分を隠蔽したり、統一された url を生成できるからです。

例えば、http://xxxx/post.aspx?id=yyyy を、http://xxxx/post/yyyy で認識できると
実際の aspx ファイルの存在を隠蔽することができるし、
サーチロボットは、簡単な仕組みでページを走査していくことが予想できます。
※最近のサーとロボットは GET 部分を普通に探ってくれるみたいですけど

知ってしまったからには入れ込まないとダメですね。
きっと何かの役に立つに違いない。


追記:
ASP.NET だと、Global.asax で処理するのが一般的みたいです。 
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ms972974.aspx (MSDN)
ちゃんとマニュアルに載っているし・・・

Tags:

BlogEngine.NET | Development

PDFの埋め込みと z-index

by manamana 10. August 2009 15:49

HTML に埋め込まれた PDF は、HTML の z-index を無視して、上位に表示されます。
どうやらこの現象は 「仕様」 みたいで、解決策が見つかりません。
PopupControlExtender との相性が悪く、折角作ったコントロールが台無しです... ozr
これは Adobe Reader が直らないとダメかも?

とりあえず、レイアウトを変更して逃げることしよう。 

Tags:

Development

Master Page と AJAX

by manamana 7. August 2009 18:00

Master Page は、VS2005 から取り入れられて仕組みで、
ページレイアウトの共通部分を引き受けてくれる大変便利なものです。

Master Page の ContentPlaceHolder は、システムが自動的に切り替えてくれます。
一方、AJAX も、ページに配置したコントロールを(半自動で)切り替える仕組みと言えますが、
両者の関係をうまく把握していないと、意図した動きをしてくれません。

AJAX Extensions の UpdatePanel は、同じ ContentPlaceHolder に配置するのが基本です。
しかし、PopupControlExtener など、基本的に非表示にしたいコントロールの場合、
うまく配置しないと、Page Load 時にコントロールが一瞬表示されるのが気になります。

今回は、画面下部に UpdatePanel を配置し、画面のちらつきを抑えました。
この際、ContentPlaceHolder が無効な場合は、Page Load 時に UpdatePanel を非表示にする事が重要です。
この辺の事例は、いつかまとめてみたいと思っています。 

追記:
CSSを調べていたら、このような場合は display=none が普通でした・・・CSS は奥が深い

Tags:

Development


スポンサーリンク

Calendar

<<  September 2019  >>
SunMonTueWedThuFriSat
25262728293031
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293012345

View posts in large calendar

Month List

Twitter