CD-EXTRA と CloneCD

by manamana 17. December 2008 12:34

知人のPCで、付録のCDソフトが起動しないという相談を受けました。

そのCDはCD-EXTRAで作成され、音楽トラックの後に付録のソフトが付いています。
実際に私のPCではソフトのインストーラが起動しました。
CD-EXTRAは、マルチセッションを利用しているのでドライブもマルチセッション対応が必要です。
しかし、今時のドライブがマルチセッション未対応という事はあり得ません。

知人のPCにはB'sが入っていたのでドライブ情報を見てみると、しっかりマルチセッションに対応しています。
それならと、ディスク情報を見てみると、セッション1=音楽、セッション2=プログラムであると表示されるのに、
全体としてはセッション数=1という結果になり矛盾が・・・なぜ?

ふと、デスクトップを見ると「羊」の文字が。羊と言えば CloneCDです。
CloneCD も B's 同様に有名なライティングソフトです。
私の経験では、複数のライティングソフトを入れていると良くないことが起きると説明し、
とりあえず使用頻度の低い CloneCD をアンインストールしたところ、付録CDのインストーラーが起動しました。
やはり何かが起こっていた様子です。

オプション関係を正しく設定すれば同居していても大丈夫だと思いましたが、
あまり追求しないのが吉ということで・・・ 

Tags:

その他の IT 系

Comments (2) -

muku
12/17/2008 4:23:06 PM #

そうですねぇ。
私の自宅PCはDELLちゃんなのですが、
なんとかなんとかっていうライティングソフトが
最初からインストールされていたのですが、
使ったことがなかった私は、
WinCDRをインストールしたのですよ。

でもWinCDRは使えませんでした。ちゃんちゃん。
なんとかなんとかっていうソフトは使えたけど。
なんとかなんとかっていうソフトを削除すれば
WinCDRが使えたのかな・・・。

名前なんだっけなー。

Reply

manamana
12/17/2008 7:25:38 PM #

最近のDELLだとEasy CD Creatorが付いてくると思います。

ハードウェアを占有するソフトの同居は難しいはずです。
以前のWindowsでは音声すら共有できませんでした。
例えば、CD再生中にはその他のソフトで効果音が出ないとか・・・
この辺はバードウェアへのアクセスが標準化されないとダメですが、
DVDなどはまだ整備されていないと思います。

Reply

Add comment


スポンサーリンク

Calendar

<<  September 2019  >>
SunMonTueWedThuFriSat
25262728293031
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293012345

View posts in large calendar

Month List

Twitter