Excel コントロール と VSTO コントロール

by manamana 11. March 2010 23:51

Excel で使用できるコントロールは強力です。
LinkedCell に代表されるプロパティはWorksheet の情報を手軽に利用できるので
プログラム無しでも、マクロを組んでいるかのような動きをさせることが出来るし、
VBA で細工をすれば、大抵の処理は出来るようになります。

MS としては、新しい技術への対応やセキュリティの観点からVSTOを推奨しています。
VSTO は確かに便利なのですが、利用できるのは .NET の標準コントロールであり、
LinkedCell のような気の利いたプロパティを持っていません。

ということで、LinkedCell の様な動きをするプロパティを持った UserControl を作ってみました。
Excel コントロールのように手軽じゃない部分もありますが、大体思った通りに動きます。
機会を見つけて発表できると思います。 

Tags:

VSTO

Add comment


スポンサーリンク

Calendar

<<  February 2020  >>
SunMonTueWedThuFriSat
2627282930311
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
1234567

View posts in large calendar

Month List

Twitter