VB.Net から PowerShell

by manamana 29. July 2011 02:12

PowerShell プログラムは、.Net の言語から簡単に呼び出すことができます。
しかし、ps1 ファイルの呼び出しにはちょっと工夫が必要みたいです。

     Dim ps As New System.Management.Automation.RunspaceInvoke()

     ps.Invoke("Set-ExecutionPolicy RemoteSigned")
     ps.Invoke("import-module ActiveDirectory")
     Dim obj As Object = ps.Invoke("d:\ReadAdModule.ps1 Administrator")

RunspaceInvoke のインスタンス毎にスクリプトの実行許可を与えると、ps1 ファイルの実行ができました。
マニュアルによると不要なはずなのですが、家の環境だとこうやらないとダメです。

その他、パイプでオブジェクトを入力にすることも可能なので、VSTO 環境なら色々と出来そうです。

Tags:

Development

Comments (2) -

パール3世
8/2/2011 11:02:52 AM #

どもども、ご無沙汰です。

いやぁ、主夫生活を満喫しちゃってます。
ビールを自作したんですが
気温が暑すぎたせいで腐りました…。
夏に作るのは不向きなようです。

そちらの仕事は落ち着きました?
また近々呑みに行きましょうよ!

知ってたら教えてもらいたいんですけど
エクスプローラーの詳細で表示される
日付時刻ってなんですか?
作成日でもないし、更新日時、最終アクセス日時でもないんです…。
FileSystemObjectの
DateCreated
DateLastAccessed
DateLastModified
でも抽出できないんですよ…。
変に画像を加工しちゃうと更新日時、最終アクセス日時は
更新されちゃうのに詳細の日付時刻だけは
撮影した時刻になったままなんですよ。
写真の管理ってメンドクサイ…。

Reply

manamana
8/4/2011 12:32:46 AM #

まいどです。
7月は黒い現場で休みは1日でした・・・これは危険なレベルです。
ビールの自作とは相変わらずですねww 是非試飲させてください。
7月は黒すぎてダメでしたが、来週から少しは楽になる予定です。多分。
また連絡します。



Reply

Add comment


スポンサーリンク

Calendar

<<  September 2019  >>
SunMonTueWedThuFriSat
25262728293031
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293012345

View posts in large calendar

Month List

Twitter