Windows XP Mode の感想

by manamana 15. May 2009 18:32

hp 2710p は、Core 2 Duo U7500 @ 1.06GHz を採用しています。
この PC に性能を求めるのは間違っている事を承知で書きますが、
「Windows XP Mode は遅すぎる」 というのが正直なところです。

ベースになっているのが Virtual PC なので予想はしていました。
USB 機器をサポートしていたり、シームレスにアプリケーションを起動できたり、
進化している部分はありますが、どうしても遅さが目に付きます・・・残念 

CPU の仮想化命令を要件にするなら、DirectX GPU も要件に入れて
(見かけの)動作速度の改善をしてもらった方が喜ばれるでしょう。
私もゲームが動くと嬉しいです。

統合モードは、リモートデスクトップの技術を利用している感じですが、
RDP7.0 を採用すれば実用的な速度が出そうです。

しかし、本質的な問題は 「管理が難しい」事です。
一般ユーザーが仮想マシンを維持管理して行くのは、まだちょっと先みたいです。
今の状態なら、Hyper-V 上のXPを呼び出して運用するのが楽だと感じました。

Windows XP Mode が Hyper-V ベースだったらどうなんでしょうか?
Windows Server 2008 R2 を試す理由が出来ました。
2008 R2 でタブレット機能が使えるなら試してみたいところです。


知人の Core 2 Quad では結構快適みたいです・・・羨ましいな~
 

Tags:

Windows 7

Add comment


スポンサーリンク

Calendar

<<  September 2019  >>
SunMonTueWedThuFriSat
25262728293031
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293012345

View posts in large calendar

Month List

Twitter