IDE の SSD 3

by manamana 8. May 2009 05:02

PhotoFast、最大128GBの1.8インチIDE SSD (PC Watch)

キター! と思いましたが、PIN の形式が違いました・・・
しかし、1.8インチでも128GBに届くようになったは良いことです。
ZIF ソケット版もそのうち出てくる事でしょう。

 

Tags:

その他の IT 系

無線LANと電子レンジ2

by manamana 7. May 2009 19:37

今日は hp 2710p を持ち込んで作業をしていました。
例によって夕食時になると、無線LAN の調子が悪くなります・・・あぁ、いい匂いがする。
ここで何気に 2710p を取り出して無線LANを使用してみたら、電子レンジの干渉が感じられないじゃないですか!

2710p には IEEE802.11n の無線LAN が搭載されていています。
一方親機は普通の IEEE802.11g の無線LANルーターで、宝の持ち腐れ状態でした。
親機も IEEE802.11n でないと本来の性能がでるはずありませんが、11n は単体でも混信に強いのかもしれませんね。

もしかすると、単純に感度の差かもしれません。
障害の出るPC はアクセスポイントを5個程見つけますが、2710p は10個程見つけてしまいます。
古い無線 LAN で感度不足に悩んでいるなら思い切って新しくしてみると良いかもしれません。

なんにしても懐に影響がでます...

Tags:

その他の IT 系

super-goo.com の洗礼?

by manamana 7. May 2009 16:20

今日は午後から異常なアクセスが発生しています。調べてみると、super-goo.com からの検索ロボットでした。
断続的にアクセスを繰り返し、いったい何を探っているやら・・・
そんなに悪さをしている様子はありませんが、ずっと居座られるのもいやな感じです。

日本の検索ロボットは、著作権の関係もあって、サーバーが国内で稼動しているのは少ないそうで、
super-goo.com も香港に設置されているようです。
検索エンジンとロボットは、Web技術の基本なんですが、日本はすっかり立ち遅れてしまいました。
困ったものです。

時々、日本製検索エンジンのニュースが流れてきますが、super-goo.com はその一つなんでしょうか?
しかし、粘着過ぎるのはどうかと思います。

Tags:

Server

Alcohol 52% と Windows 7 RC

by manamana 7. May 2009 14:52

hp 2710p は、ドライブを内蔵しない Tablet PC です。
「ドライブの無いPCなんて・・・」 と思っていた時期もありましたが、今では宗旨替えしています。 

Alcohol 52% をはじめとするドライブ仮想化プログラムの便利さを知ってしまったからです。
ということで、 Win7 RC (x64) 化した 2710p にも Alcohol 52% を入れてみました。

x64 版のWindows の場合、ドライバーの署名が必須になります。
さらに Windows 7 は、バージョンのチェックが厳しくてインストールではねられる事態に・・・
そらだけなら良いのですが、「正しく起動できません、修復します」 とかのメッセージが出てきて、
勝手に修復ポイントに戻ってしまったのです・・・午前中の作業が飛びました...orz

これは Alchol 52% が悪いわけでなく、単なる私のミスです。
最新版の Alchol 52%(1.9.8.7612) は正しくインストールできます。
Alchol 52% のユーザーは、最新版にしておくことをお勧めします。


 
Alcohol 52%の Free Edition の ダウンロード先 (free-downloads.net) 
 

Tags:

Windows 7

hp 2710p と Windows 7 RC

by manamana 6. May 2009 17:12

Windows 7 に搭載される Windows XP Mode は、Hyper-V 環境では動きませんでした。
どうしても試してみたい。しかし、それには実機が必要だ・・・やはりこれしか方法がないだろう・・・

というわけで、モバイル&寝床PCとして活躍中の hp 2710p に Windows 7 RC を入れることにしました。
β の時にも入れてみたい時期もあったのですが、Vista がやたら安定していて先送りしていました。
「触らぬシステムに祟りなし」ですからね。

私の 2710p は、メモリーを4GBに強化しています。XP Mode を入れるなら x64 版に決まりです。
2710p には hp オリジナルのツール(バックアップとか、自動アップデートとか・・・)があります。
それらを有効利用するには、Vista から Win7 にアップデートするのが良いのでしょうが、
Win7 の評価という意味も込めて、クリーンインストールを実行してみました。

 

インストールには、USB で接続したDVDドライブを利用しました。
何故か USB2.0 の速度が出ていない感じで、ちょっと時間が掛かります。

 

インストール途中で、ネットから最新のモジュールをダウンロードしてくれます。
2710p の場合、Quick Launch Buttons、 SDカードスロット、指紋認証デバイスの三つをダウンロードしました。
Windows Defender の更新は各PC共通だと思います。
※今回は無線LAN経由でのダウンロードです。無線LAN の設定もインストール中にできるとは・・・

 

インストール直後のデバイスマネージャー画面です。幾つかのデバイスが認識されていません。

  

初めの二つ、PCIシリアルポートと、PCIシンプル通信コントローラーはAMT(Active Management Technology)関連で、
不明なデバイスは、hp 3D DriveGuard という、HDD を衝撃から守るためのシステムです。
それぞれ hp のサポートページから Vista 版のドライバーが入手可能です。
これらを当てるとデバイスマネージャの警告は消えます。

 

Win7 RC の 965 Express Graphic Driver は安定度に欠けるようで、ちょっとした事でエラーを出します。
なによりも、画面の回転に未対応というのが致命的なので、これは Vista 版に戻した方が良いです。
Tablet PC の場合、液晶画面の回転に合わせて、画面も回転してくれないと非常に困るのです。
2710p には、Tablet モードの場合、画面側面に回転モードを切り替える押しボタンがありますが、これも動かないと困ります。
調べてみると、Intel Video Driver and Control Panel HP Quick Launch Buttons の組み合わせと判明しました。
インストール時にダウンロードされた Quick Launch Buttons 用のドライバーも同じ目的だと思いますが、
とりあえず、Vista 用のドライバーで再構成してみました。この辺が製品版でサポートされる事を希望します。

以上で、Tablet PC として一通りの動作ができる 2710p with Win7 が出来上がりです。
最後に 2710p のパフォーマンスの評価を貼っておきます。速くはないけど、あまり困りません。

 

さて、次は XP Mode だな・・・

 

Tags:

Windows 7


スポンサーリンク

Calendar

<<  September 2019  >>
SunMonTueWedThuFriSat
25262728293031
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293012345

View posts in large calendar

Month List

Twitter