MS Word 2010 β の互換性5 - 組織図ツール / 図表ツール編

by manamana 12. December 2009 23:23

組織図ツール / 図表ツール

組織図と図表は同じカテゴリーに所属していますが、組織図だけ別扱いなのは謎です。
Office 2003 までは、挿入- 図表... メニューで図表ギャラリーを呼び出しました。

 

図表ギャラリーには6つの基本形があり、オブジェクトによって専用のメニューが対応していました。 

 
 
 
 
 
 

Office 2007 からは SmartArt が採用され、図表ギャラリーは表舞台から降りました。

 SmartArt

実際、Excel/PowerPoint 2007 で図表が入ったファイルを開いても図表の編集はできません。(※サイズ変更程度は可能)
しかし、Word 2007 では、図表が入ったファイルを開くと、互換メニューが現れて図表の編集が可能になります
そしてこの仕組みは、Word 2010 にも引き継がれています。


.doc

 組織図ツール

 図表ツール
 
 図表ツール
 
 図表ツール
 
 図表ツール
 
 図表ツール

Word 2007/2010 では、組織図/図表のメニューもリボンになっています。
リボンは面積を大きく取れるので、メニューの内部構成を一目で把握すことができます。反面、全体を見渡すのは不得意ですけど...


.docx

 SmartArt

 SmartArt

.docx では、SmartArt のメニューになりますが、注目すべきは SmartArt ツール-書式タブのワードアートのスタイルです。
これは描画ツールのそれと同じであり、Word 2007 にも存在する項目です。
つまり、Word 2007 において、Word 2003 世代のワードアートではなく、新型のワードアートを採用することは可能だった訳です。

Excel/PowerPoint 2007 で旧ワードアートを含むファイルを開くと、自動的に新型のワードアートに変換します。
しかし、よく見ると微妙なズレが生じていることが判ります。
Excel/PowerPoint では許されるズレも、Word では許されなかったのかもしれません・・・
そこで MS は、Word においては新旧のメニューを用意して対応する事にしたのだと思います。

Excel/PowerPoint は過去の資産に見切りを付け、Word は生かそうとした・・・これはどちらが良いのか判断が難しい問題です。

Tags:

その他の IT 系

Add comment


スポンサーリンク

Calendar

<<  September 2019  >>
SunMonTueWedThuFriSat
25262728293031
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293012345

View posts in large calendar

Month List

Twitter